大家族で暮らす住まい

大家族で暮らす住まいを想像すると、私の場合は、一軒家が浮かんできます。

大家族で暮らす住まい

大家族で暮らす住まいを想像すると

大家族で暮らす住まい
★ 37歳 男性
大家族で暮らす住まいを想像すると、私の場合は、一軒家が浮かんできます。勝手な空想では、人数が多いだけにすこし手狭な感じもするのですが「狭いながらも楽しい我が家」で、毎日幸せなのではないかと思っています。
実際、大勢で一緒に暮らすとなると、マンションでは色々と不都合や周囲に迷惑をかけてしまうことも多いので、一軒家がやはり適していると言えるのではないでしょうか。少し古い中古物件でも、やや駅から離れた物件でも、大家族で暮らすことを考えれば、是非一軒家をお勧めしたいと思います。一軒家であれば、子供達の成長に合わせて、増築や改築も気兼ねなく行えますし、庭を有効に活用してバーベキューをしたり、ペットを飼って生命の大切さや植物を育てる喜びを存分に満喫したりすることも可能です。

こういった一軒家ならではのメリットは、きっと家族の心を豊かにしてくれるだけでなく、絆も深めてくれるに違いありません。