大家族で暮らす住まい

小学2年生の頃、同じクラスに8人家族の女の子がいました。

大家族で暮らす住まい

小学2年生の頃、同じクラスに8人家族の女の子がいました

大家族で暮らす住まい
★ 44歳 女性
小学2年生の頃、同じクラスに8人家族の女の子がいました。
姉3人、妹1人の5人姉妹に両親とおばあちゃんの家族構成です。

2学期頃から仲良くなり、自宅に遊びに行く機会がありました。
木造の2階建てでした。
今のようなモダンな家ではなく、木目がしっかり分かり、洋室もなく、畳の大きさも今より広かったような気がしました。
最初はおばあちゃんがテレビを見ている居間に行き挨拶をしました。
10畳ほどの広さで、冬だったのでこたつがありました。
椅子とテーブルはなく、大勢が座れる様にしてあったと思います。友達の部屋は2階にあり、お姉ちゃんと一緒の部屋でした。
一緒と言ってもその部屋は長方形ではなく、正方形で8畳くらいあったのではないでしょうか。
私は旧家の広い和室が好きで、自分も住みたいくらいです。
大家族の方にもおすすめだと思います。郊外のリノベーションの木造の広い家であれば、価格も都心より安いですし、一人当たりのスペースも広いのでストレスなく暮らせるような気がしました。