大家族で暮らす住まい

大家族で暮らす住まいといえば、やはり二世帯住宅でしょう。

大家族で暮らす住まい

大家族で暮らす住まいといえば、やはり二世帯住宅でしょう

大家族で暮らす住まい
★ 34歳 男性
大家族で暮らす住まいといえば、やはり二世帯住宅でしょう。最近では、二世帯以上が住める住宅もあり、大家族であっても快適に暮らせるのです。

私も、以前から二世帯住宅については知っていましたが、最新のものは驚くほど設備が整っています。よくこれだけ考えつくものだと感心するほどですよ。それから、二世帯住宅については、完全分離型と住み分け型の2種類があります。ここらへんは、どのようなご家族がいるかによって判断するべきだと思います。特に、台所は自分の使い勝手というものがあるので、できるだけ世帯によって分けた方が賢明です。
また、大家族で暮らす場合は、生活する時間帯が異なるケースもあるので、事前に生活ルールを明確にしておいた方が良いでしょう。その他には、大家族用として、仕切りを使って自由にレイアウトを変えられるようですね。もっとも、どうしても複数人で一部屋を使うことになるので、プライバシーという点では物足りないかもしれません。
一戸建てでも寮生活に近い感覚になるので、そういった暮らしに向いているかどうかを事前によく話し合っておくことをお勧めします。